協会からのお知らせ

小中高チーム登録に係る指導者資格者不在時の県大会参加の取扱

「小学生・中学生・高校のチーム登録に係る監督・コーチの指導者資格者がいない場合の県大会参加の取り扱いについて」
(昨年まで実施していた指導者対象講習会(教員対象)が廃止になったことに伴う措置:青森県ソフトボール協会)

○ 県協会では、人事異動等によって小学生・中学生・高校チームで公認指導者の資格を有する者がいない場合のチーム登録と大会参加について、令和 4 年度においては以下のように取り扱うことにしましたのでお知らせします。

1. チームに指導者資格を有する者がいなくても登録及び、県大会の参加を可能とします
選手の活動を第一に考え、選手が大会へ参加し、試合経験を増やすためにも、ぜひ登録と大会参加をお願いします。

2. 大会参加は青森県内で行われる大会のみとします
東北大会以上の大会では、指導者資格(準指導員)を有する者が登録されていないと出場できないことから、予選会で勝ち上がっても東北大会や全国大会には出場できませんので、ご理解をお願いします。

3. 指導者資格を有しない監督・コーチの方には、11 月(予定)に開催されるスタートコーチ講習会(1 日)に参加することを強くお願いします
指導に関する専門性を有していることが、監督・コーチには不可欠と考えています。
なお、このことに関して日本ソフトボール協会で今後の取扱いが決定しましたら、改めてお知らせいたします。


ソフトボール界が求める指導者のあり方及び注意喚起

昨今、ソフトボール愛好家が減少する中で指導者のハラスメントに関する問題が多発しています。特に実績のある指導者が多く強い危機感を抱いています。
この度日本ソフトボール協会では、指針を別紙にてまとめさせていただきました。
活動されるすべての指導者の皆様がこの指針をもとに、ソフトボール愛好者が楽しく、安心し、生涯スポーツや競技スポーツとしての目的を成就できますよう何卒ご理解ご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。。


小学生・中学生・高等学校・大学チームの追加登録手続きについて

小学生・中学生・高等学校・大学チームの追加登録手続きについて

【事務局長より】
1.出来るだけ申請はメールで、今後提出して下さい。
 支部で確認して処理、チームから県事務局に直接提出は避けて下さい。
2.チーム構成で予想され、来年3月の全日本大会予選会に出場するチームは9月30日までに日ソ提出が必要です。   

トレーナーのベンチ入りと春季小学生大会の合同チームについて

選手の健康管理を目的としたトレーナーのベンチ入り、および春季小学生大会の合同チーム結成について、日本ソフトボール協会からの通知がありましたのでお知らせします。
   >>> 通知文(訂正版PDF)

Powered by Flips
編 集